2013年05月15日

旅の目的は、1たぬぽん

BIO FARM にじ畑 ヨディのおうちにおじゃましたとき、
玄関にいるたぬぽん(信楽焼きのたぬきのことです。)があまりによくて、
行ってきましたよ、信楽に、うちに来てくれるたぬぽんを探しに。


合わないんじゃないの?!
えぇいいんです、それでも、今はそうしたいんですわたし。
現在ペンションの玄関でお客さまをお迎え中こちら、
「かわいくて衝動買いしたけど、カナダへ帰るのに持っていけないから」と申し出てくれた夫のお友達、
里親にならせていただきました。
ブルーの傘が建物のラインと合っているでしょう?笑
IMG_2408.JPG


こちら、
たっくさーんの中から連れてきましたたぬぽん、自宅の番人。

IMG_2409.JPG

日によってですが、
ご宿泊の夕食のサラダで、にじ畑のロメインレタスをつかわせていただいているメニューがあります。
(ご指定は受けられないのですが。。。)
しっかり歯ごたえのある、ヨディのロメインレタスでシーザーサラダはさいこう!

河口湖 uemon cafe で出張八百屋さんときどき開催中です。
にじ畑ブレンドのハーブティ、ほんとうにわたしの好みバランスが。おどろいた。
自家製梅干、たまりません。
ぜひどうぞ。

posted by WS at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月24日

Lj と ShukuShuku


最新号 Lj Magazine 030 配布しています。
RIMG1232.JPG

018号より在庫もあります。


そして、お待ちしていました!
ShukuShuku 02 も入荷しています。
RIMG1230.JPG

こちらは定価800円です。
01号の在庫もあります。
お立ち寄りください。

2013年04月20日

にじ畑へいってきた

にじ畑へおじゃましました。

fc2blog_201304172127395e1.jpg
IMG_2232.JPG
IMG_2230.JPG
posted by WS at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月15日

にじ畑

きれいでかわいくて、
ため息がでます。
そして、とてもおいしい。

Bio farm にじ畑
韮崎で、女の子がひとりできりもりしている農家さん。


味も歯ごたえもしっかりあるリーフレタス。
きちんとピリッとするルッコラ。
みずみずしいラディッシュ。



すこし勇気のいることだけれど、
自分にどこまでできるのかもわからないけれど、
ペンションでのお食事内容をちょっと変化させていこうとおもっています。
(時期は未定ですが。。)

それでも大丈夫なのか
わたしが決めなければいけないのに、
気持ちは進んだり戻ったり。
彼女の人柄と野菜に背中をおされ、
そしてこの野菜はわたしのつよい味方になるね。
RIMG1235.JPG

RIMG1233.JPG

2013年03月29日

ねこはどこ?

こんなすごーくかわいい絵本に出会った!
IMG_2070.JPG

絵もストーリーも、
ねこ好きにはたまらない。

自宅のほうでいっしょに暮らしていて
ペンションにはねこはいないけれど、
これまでにいらしてくれたねこ好きのお客さま。
あの方にも、あの方にも、あの方にも、、、見せたい本だ
って、ねこの話でもりあがった方々のお顔が浮かびます。


もしまたお会いすることができたなら、
「これ読んでください!」
って、得意気にお出しするとおもいます、私。

IMG_2071.JPG
posted by WS at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月27日

新バンド結成!?

862553_510530138982276_851876604_n.jpg



、、、ではありません。
道をつくってくれていた職人のみなさん。

ウィークエンドシャッフル前の道路が、きれいに広くなりました。
急だった坂もなだらかに、看板は立ててあるものの曲がるところがわかりずらかったのですが、すこし改善されたかな。

寒い冬の間じゅう、ありがとうございました!!


2013年03月23日

いつも助けられている

北海道のラマシパン

息子の1歳のお祝いに、
こんなかわいい ‘1’ のカンパーニュが届いたよ。
つくるようすをブログにのせてくれています! こちら→ 

わたしがだいすきなパンだから
こういうふうにしてもらえてとてもうれしい、そしてとてもおいしい。
食べていると、
パンを焼いている方の(女性が1人でつくっています。)気持ちが、
見たこともないのにつくっているその姿が、
思い浮かんでくるのです。ふしぎ〜。

そして、力がわいてくる。
迷っているときは、それでもいいんだよ、と励まされる気がする。
パンにかたちを変えても、材料そのものの味が届けられているような。

出会えてうれしい。
わたしも彼女のような気持ちをもって
日々を過ごせる

ものづくりができる
に、なりたいなぁ。

IMG_3208.JPG
posted by WS at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月18日

3月 旅するアロマ 追加のお知らせ2

3月19日(火) nid 旅するアロマ

外来のトリートメントのみの受付時間を追加しました。
15:30〜で予定をお問い合わせください。


ラウンジもございますので、
トリートメント後もお時間のある方はごゆくっりしていただけます。

一期一会
お会いできるのをたのしみにしています。

2013年03月10日

3月 旅するアロマ 追加お知らせ

3月19日(火) nid 旅するアロマ

前回お知らせしたご宿泊付きトリートメントの他に、
トリートメントのみの受付も承ります。

ですが、、、すみません、、、
今のところ12:00〜1名様のみ空きがあります。
*ご予約を承ったため上記時間につきましては、受付を終了いたしました。

アロマトリートメント 60分 お菓子つき  3500円


この3月の旅するアロマの内容を話し合うために、
nid の渡辺さんと会う約束をしました。
お菓子のお店、おやつを買うところなんてたくさんあるのに、
なんと!
2人とも同じものを、しかも同じ味同じ数、持ち寄りました。笑

そして、
前に2人で話しをしました。気持ちが揺らいでいやだなっておもっていたとき。
「人の大部分は水でできている。揺らいで当然。」という miwa katoh さんの写真集からの言葉。
「軸があるからこそぶれる。ふり幅が大きければ大きいほど人生は豊かになり、日々のドラマを自分の裁量のうちでたのしもう。」って、ブックドクターあきひろさんのブログに書かれていたこと。

そんな揺らぐ自分を、
彼女もわたしも、自分たちなりに受けとめながら前にすすんでいます。
nid のブログ →☆ 3月の旅するアロマについて

どうぞ、お越しください。
私たち2人と、
花粉症でぐじゅぐじゅの夫と、
〜ヶ月から歳になるちびでお待ちしております。


お問い合わせ・ご予約

◎ウィークエンドシャッフル
TEL:0555-76-6664
EMAIL:info@weekendo-shuffle.com

2013年02月14日

花束をいただいた

一般的にはわたしは贈るほうなんじゃないか、
と聞いたけど、
そうじゃなくったっていい、らしい。

こういう気持ちが
息子のなかにも育つといいな、
とおもった。

富士吉田市 CreaF

RIMG1195.JPG
posted by WS at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記