2013年12月14日

パンの名前は思いやり

秋中、親しい人たちや久しぶりの友人の訪問がいっぱいでうれしかった。
明日はあの人が来る〜、
来週はあの人が来る〜、っていっつも心待ちにして過ごしていたら、
あっという間にもう12月!も半ば。

好きだと伝えたくて贈り物をしたら、
ダッチオーブンで焼いたという
無花果やらくるみやらがぎっしり入ったパンを届けてくれた。ずっと食べてみたかったんだ。
ほんとうに心のそこからうれしいお返しだー。

焼いた方がいつもブログにのせるパンの写真をまねしてみた。
いっしょにお散歩しているように撮っているんだよなぁ。
パン.JPG
写真を撮ったらもうガマンができなくて、そのままかじりついたよ。笑
でも、写真のかんじがなんかちがうな〜。

おうちの庭でとれたキウイもいただいた、かわいいね。
キウイ.JPG
まねしてるのに、やっぱりなんかちがう。。。


すだちもたくさんとれたみたい!明るい黄色がたくさん入っていた。
すだち.JPG
あぁーそうか!持ち方がこうだ!!

あたらしく、京都に工房改装中だそうです。
KARUNA→◎
posted by WS at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月08日

円になる縁

ペンションを始めてすぐのころから来ていただいているお客さま

はじめてお会いしたとき
お二人は恋人同士で、
それから結婚をして、
今は男の子が生まれて三人に!

不思議だな
息子同士はなんだかすでに気が合うような雰囲気をみせている。

そしてこれからは、
ペンションに来ていただいているお客さま、
だけではなくきっと、広がっていくだろうつながりがただうれしくてたのしみなのです。


そのご夫婦からプレゼントしていただいた、よしもとばななさんの息子さんとの日々を綴ったエッセイ集に、
「息子の小さな手 いつか離す時がくるとわかっているから もう少しつないでいよう」
ってところがあってね。
子どもの成長はうれしいけれど、ときどき胸がぎゅっとなったりする。
その時その時の輝きをしっかり見ていきたい。

すてきな本をありがとうございます。
ブログを見てくださってる方、、いるんだな。



誕生日にお花をいただいた。富士吉田 CreaF
__ 1.JPG
__ 2.JPG
__ 3.JPG
posted by WS at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月09日

山縣有斗さんの朗読劇

山縣有斗さんの朗読劇
行きたいけれど、今回は予定が合わずまたの機会にぜったい!
公演場所の最寄り駅が
江古田駅、新江古田駅 なつかしい。
詳細はこちら→


洗濯物を干してるそばで、
今になってもけなげに実をつけるから片付けられないでいる畑のトマトとピーマンの実をとっては持ってきてくれる息子。
こういうことで、救われるんだ。
お父さんの仕事机に花を並べるメイ(となりのトトロ)を思い出す。

手をぎゅっとして運んでくるトマトとピーマンはまだ、
青くてちっちゃいのばかりだけどね。
__.JPG
posted by WS at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月04日

TAIYODOからたくさんいただいた

TAIYODOからお菓子が届いたー
もりだくさんのいろいろBOX
いつもありがとうございます。
__.JPG
その時その時でBOX名と内容がかわって、
なんともすてきなクッキーやさん
今は秋風BOX受付中みたいです。


以前TAIYODOさんがブログで、
よしもとばななの本をもう一度読んで、あらためてよかった、と言っていた。
わたしも元気がないとき人生の選択の時なんかには、よしもとばななさんの作品に救われた人だから真似して数冊読み返してみたら、
ちょっと忘れてしまっていた気持ちやあたたかい感情
私は私でいいじゃないか、とかいろんなことを思い出したのでした。
あぁー今また読むことができて本当によかった!
TAIYODOさんにお礼を言いたい。

この思い出した気持ちを忘れたくなくて、
「王国」という作品の主人公の名前の由来になっている「雫石」というサボテンにそばにいてもらおうと思いうちに来てもらった。
見たり触ったり水をやったり陽にあてたりして、「雫石」とその名前を呼べば、いつでもこの気持ちが思い出せるように。
IMG_3110.JPG
posted by WS at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月20日

すこしでもいいから

DSC_0094.JPG

もしまた人に生まれたなら、
わたしは獣医になりたい。

いつもお世話になっている湖南動物病院の先生はとてもやさしい。
近くにこんな動物病院があってうれしい。


「業界最安日本一」
「只今半額セール中」
もちろん大切にお世話をしているんだろうけれど、
買っていく飼い主さんたちは連れて帰った動物を大切にして暮らすんだろうけれど、
ペットショップのそんな宣伝や広告は哀しくなってしまう。


認定NPO法人アニマルトラストへの寄付の募金箱を設置させていただいています。
2013年9月19日、集まった4167円をアニマルトラストへ送らせていただきました。 
ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございます。
引き続き募金箱は置いてありますので、よろしくお願いいたします。
posted by WS at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月11日

言いきれないありがとう

しとしと小雨が降り続き、
秋雨というのでしょうか。

好きな季節になりました。
河口湖の紅葉とってもきれいだから
今から楽しみです。


今夏来てくださったみなさま
本当にありがとうございました。
再会も多く
また、素敵な気持ちを受けとったり、
仕事生活面ではまわりのみんなに助けてもらい
夏のアルバイトさんはとても気持ちのいい女性だ、
気負けしそうな時は雲の上の彼女を想うと力が湧いてきた。

すこしゆとりがでてきて
これからいろいろご紹介していきます。


ミニトマトをもぎとることを覚えた息子
こんなところに集めていた!!(紫蘇の葉のプランター)
IMG_2946.JPG
posted by WS at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月01日

陽を追いかけて

もう8月ですか。

今夏もたくさんの方々が来てくださっていて、
毎日にぎやかに、
8月もきっと
あっという間に駆けぬけていくんだろうな。


具体的に
会いに出かけたりとか、
目に見える動きはできないかもしれないけれど、

いつも気にかけています。

よぉーしがんばるぞ。
この季節が落ち着いたら、したいことがたくさんです。
79-プルナウSUNSET8.JPG

posted by WS at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月13日

ふたりでわけっこ

kodachi garden からきたいちごの苗
赤くなったよ

ひとつは息子に

ひとつは鳥に
くちばしの跡がついていて、もうすでに食べたみたいだけど。
IMG_2612.JPG
posted by WS at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月21日

おくはらゆめのまんまるがかり

前のブログ、メリーゴーランドより持ち帰った本の一冊
ひたすらのほほ〜んとしていて、
おはなしも絵もとてもかわいい
おすすめだぁ!

「まんまるがかり」 おくはらゆめ
RIMG1240.JPG

うちのまんまるがかりたち
おみごと!
RIMG1116.JPG
posted by WS at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月20日

旅の目的は、2メリーゴーランドとざくに会う

信楽まで行くなら遠くはない!
って念願かないましたよ、四日市市にある子どもの本専門店
メリーゴーランドへ行ってきた。

‘絵本専門店’ ではないのです。
‘子どもでも読める本専門店’ なんです。

本屋さんはたくさんあるけれど、
インターネットでおうちにいても買えるけど、
メリーゴーランドで本をみるのはわたしにとっては特別のこと。
IMG_2376.JPG

学生時代、やんちゃだった私たちも大人になった。
今をしっかり暮らしているけれど、
二度と戻らない時の流れは
思い返してみるとちょっとせつなかったりして。
あのころからもうずいぶん遠くまでやってきた。

名物 来来憲のとんてき うまい!!
IMG_2383.JPG
posted by WS at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月15日

旅の目的は、1たぬぽん

BIO FARM にじ畑 ヨディのおうちにおじゃましたとき、
玄関にいるたぬぽん(信楽焼きのたぬきのことです。)があまりによくて、
行ってきましたよ、信楽に、うちに来てくれるたぬぽんを探しに。


合わないんじゃないの?!
えぇいいんです、それでも、今はそうしたいんですわたし。
現在ペンションの玄関でお客さまをお迎え中こちら、
「かわいくて衝動買いしたけど、カナダへ帰るのに持っていけないから」と申し出てくれた夫のお友達、
里親にならせていただきました。
ブルーの傘が建物のラインと合っているでしょう?笑
IMG_2408.JPG


こちら、
たっくさーんの中から連れてきましたたぬぽん、自宅の番人。

IMG_2409.JPG

日によってですが、
ご宿泊の夕食のサラダで、にじ畑のロメインレタスをつかわせていただいているメニューがあります。
(ご指定は受けられないのですが。。。)
しっかり歯ごたえのある、ヨディのロメインレタスでシーザーサラダはさいこう!

河口湖 uemon cafe で出張八百屋さんときどき開催中です。
にじ畑ブレンドのハーブティ、ほんとうにわたしの好みバランスが。おどろいた。
自家製梅干、たまりません。
ぜひどうぞ。

posted by WS at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月20日

にじ畑へいってきた

にじ畑へおじゃましました。

fc2blog_201304172127395e1.jpg
IMG_2232.JPG
IMG_2230.JPG
posted by WS at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月29日

ねこはどこ?

こんなすごーくかわいい絵本に出会った!
IMG_2070.JPG

絵もストーリーも、
ねこ好きにはたまらない。

自宅のほうでいっしょに暮らしていて
ペンションにはねこはいないけれど、
これまでにいらしてくれたねこ好きのお客さま。
あの方にも、あの方にも、あの方にも、、、見せたい本だ
って、ねこの話でもりあがった方々のお顔が浮かびます。


もしまたお会いすることができたなら、
「これ読んでください!」
って、得意気にお出しするとおもいます、私。

IMG_2071.JPG
posted by WS at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月23日

いつも助けられている

北海道のラマシパン

息子の1歳のお祝いに、
こんなかわいい ‘1’ のカンパーニュが届いたよ。
つくるようすをブログにのせてくれています! こちら→ 

わたしがだいすきなパンだから
こういうふうにしてもらえてとてもうれしい、そしてとてもおいしい。
食べていると、
パンを焼いている方の(女性が1人でつくっています。)気持ちが、
見たこともないのにつくっているその姿が、
思い浮かんでくるのです。ふしぎ〜。

そして、力がわいてくる。
迷っているときは、それでもいいんだよ、と励まされる気がする。
パンにかたちを変えても、材料そのものの味が届けられているような。

出会えてうれしい。
わたしも彼女のような気持ちをもって
日々を過ごせる

ものづくりができる
に、なりたいなぁ。

IMG_3208.JPG
posted by WS at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月14日

花束をいただいた

一般的にはわたしは贈るほうなんじゃないか、
と聞いたけど、
そうじゃなくったっていい、らしい。

こういう気持ちが
息子のなかにも育つといいな、
とおもった。

富士吉田市 CreaF

RIMG1195.JPG
posted by WS at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月18日

また会いたい

わたしは高校を卒業してから、
語学を学ぶためにカナダへ行きました。
知り合いもなくたった一人旅立ったけれど、
ホームステイでわたしを受け入れてくれる
陶芸が趣味の74歳のおばあちゃんをたよりに、
どんな人なんだろう、ってそれがすごく楽しみだった。


今の自分のルーツとなっているものの多くが、
カナダで感じたことと彼女と暮らした日々からきていることを
日常の瞬間瞬間に気づきます。
あぁわたしは宝物をたくさん持っている!


カナダから持ち帰りずっと使い続けている
彼女の作ったうつわは今、
かたみになってしまった。
でもしまっておこうとは思わないの。
だってとても、大好きだから。
RIMG1157.JPG
posted by WS at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月09日

自分次第で

誕生日に
友人がプレゼントしてくれた本。
今読めてよかった。

最近は自分のことも仕事の準備も
思ったようにすすめるのは難しくなってきて、
先のことばかり考えてあれもしなきゃこれもしなくちゃ
って、すこし窮屈になっていた。
子どもは今を生きる。
見習おうっと。
RIMG1130.JPG
posted by WS at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月02日

続けていこうと思う

ここをはじめて3回目の夏
一年に一度、毎夏に、今年で3回目に会う方からの贈りもの。

人と人との縁には、
それほどたくさんの言葉は必要ではなくて、
あぁなんか好きだな、とか、また会いたいなとか、
漠然としていてでも心にはもうその人はずっといて。
私の胸にいる人たち、どうか幸せでいてください。

きれいな瓶、かわいいラベル
今年は秋にもお会いできるとのこと楽しみにいただきます。

RIMG1115.JPG
posted by WS at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月18日

木と木、りん

郵便局へ出かけた帰りに、
ひとり河口浅間神社に寄ってみたりして。
静かで木々はりんとしていて、とても好きな場所。


神社の隣にある保育所からは、にぎやかな声。

保育士さん 「明日は朝早く起きて、しっかり朝ごはんを食べて、ちゃんとうんちをしてくるんですよ〜。」
おとこのこ  「は〜い。」

ふふふ。
なんだかそのうち自分のそばでもありそうな会話だな、、、
とか思いながら、ただひとつお祈りをしてうちに帰る穏やかな夕方。

DSC_0034.JPG

DSC_0035.JPG
posted by WS at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月20日

上を向くこと

たとえば歯医者さんで、
“つらかったら手をあげておしえてくださいね〜。”
ってのがむずかしいのです。

いつからか
まだまだ、まだまだ、、、と
‘無理’をとおり越すのが普通になっていて
ためにためて溢れてはじめて気づくのです。
それでも自分はラッキーだな、と思うのは、
こんなメッセージを私にくれる人が
その時その時でそばにいることです。

RIMG0885.JPG

一生懸命がんばってがんばって、
でもゆっくりのらりくらりと一時一時を見て生きたいです。

まってました〜!観に行きたい映画。

RIMG0887.JPG
posted by WS at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記