2014年04月11日

見てくれているようだね

ドイツからやって来た青年が、
河口浅間神社の上の母の白滝にハイキングすると言って、
荷物を背負って大変だね、って言ったら、
「平気だよ、camino de santiagoも歩いたことがあるんだ」って。


大好きなCaravan Quiet Fanfareの中でわたしが気に入っている曲
サンティアゴの道
この毎日こそが巡礼のような旅だと歌っている。


わたしも、人生は夢のようだと実感する出来事がおきた一年前
もう一年になるのか、、ってここ最近ずっとこの曲が自分のなかに流れていたから、
この青年の偶然の言葉に、なんというか、
また勇気が湧いてきたのでした。がんばろうと思えたのでした。
これからもよい旅を!!

IMG_0118.JPG


posted by WS at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92869381
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック