2013年12月15日

おいしいは続く

かわいいクリスマスプレゼントをいただいた
息子は病み上がりにもりもり食べていた。
りんちゃんのパン.JPG

夫はシュトレンを食べて、
スマイルが入っている!と喜んでいた。
どこだかわかるかな。
シュトレン.JPG
いつかお店に行ってみたい
西宮 パン工房 りょう


今年初夏、天国へ旅立った大好きな友人の誕生日に、
彼女がファンでいてくれたわたしのマフィンを焼いて贈った。
数日後にわたしの夢に出てきてくれたから、きっと、
届いたんだろうと思う。
ご両親からお礼だといただいたおせんべいは、
なんだかとても清らかで、泣いた。
おせんべい.JPG


体調不良でダウンしていたら、日々母から連絡がきていた。
不調はちょっぴり弱気になるから、おかげでしっかりしていられた。
いくつになっても母にとってわたしは子どもなんだな。
食欲が戻ると、いろんなものが送られてきた。
茨城.JPG

わたしの食べること贈りもの好きは母譲りかな。

みなさんありがとう。
posted by WS at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82617519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック