2013年12月14日

パンの名前は思いやり

秋中、親しい人たちや久しぶりの友人の訪問がいっぱいでうれしかった。
明日はあの人が来る〜、
来週はあの人が来る〜、っていっつも心待ちにして過ごしていたら、
あっという間にもう12月!も半ば。

好きだと伝えたくて贈り物をしたら、
ダッチオーブンで焼いたという
無花果やらくるみやらがぎっしり入ったパンを届けてくれた。ずっと食べてみたかったんだ。
ほんとうに心のそこからうれしいお返しだー。

焼いた方がいつもブログにのせるパンの写真をまねしてみた。
いっしょにお散歩しているように撮っているんだよなぁ。
パン.JPG
写真を撮ったらもうガマンができなくて、そのままかじりついたよ。笑
でも、写真のかんじがなんかちがうな〜。

おうちの庭でとれたキウイもいただいた、かわいいね。
キウイ.JPG
まねしてるのに、やっぱりなんかちがう。。。


すだちもたくさんとれたみたい!明るい黄色がたくさん入っていた。
すだち.JPG
あぁーそうか!持ち方がこうだ!!

あたらしく、京都に工房改装中だそうです。
KARUNA→◎
posted by WS at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82547450
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック