2009年12月15日

かげ

.jpg

ときどき、山に雲の影がうつっているときがあります。

 わたしは、この影が好きで、見入ってしまいます。

太陽そのもののすがたをはっきりと見ることはできませんが、いつもそこにあるということを知っています。 

雨でも曇りでもたとえ嵐でも、くもに覆われて見えなくても必ずそのもっともっと上に太陽はちゃんとあって、どんな時でも照らしていています。

オーナーのご家族が、ペンションのお祝いにあつまってくれました。

来てくれた人も来られなかった人も、みんないつでも見守っていてくれてるんだなぁと思いました。気持ちとか、形がないものは目では見えませんが、自分が信じていれば、その存在は確かなものなのかなと思いました。

オーナーのまわりには、心強い存在がたくさん!

オープンの日も近づいています。もうひとふんばりです。

posted by WS at 13:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
HP拝見させていただきました☆

明日はいよいよオープンですね^^

工事期間中はいろいろお世話になりました。

これからも公私共によろしくお願いします。

ウィークエンドシャッフルの繁盛をお祈りします。

Posted by 昭和電気 古屋利昭 at 2009年12月18日 21:00
昭和電気さん!!
見てくださったんですねー!いつもいろいろありがとうございます。
お互いにがんばりましょう!!
Posted by オーナー at 2009年12月19日 13:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34211187
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック